ツーリングカー (Touring Car) は、20世紀初頭の乗用車のボディスタイル用語として使用された。この時期に、このボディスタイルの車が一般に広く普及し、ツーリングカーは乗用車の標準であった。のち、普通に実用されている乗用車または乗用自動車を指すようになる。"スポーツカー"に対する用語である。国産車でいうところのステーションワゴンのことを指しています。